体質別・痩せる体質を作る方法

スポンサードリンク

自分がどのような体質なのか知っていますか?
体質を知って簡単に手っ取り早く痩せましょう。

 

スポンサーリンク

 

前回の「簡単に痩せる方法」も参考にしてみて下さいね。

水太り体質

・立っぱなし、座りっぱなしなど長時間同じ姿勢ではありませんか?
・朝、顔がむくんでいませんか?
・塩辛い物が好きではありませんか?

女性は男性より筋肉量が少ない為むくみやすいのです。
むくみは、血液やリンパの巡りが悪く、水分の循環がうまくいってない状態です。

むくみやすい人は、マッサージやストレッチで血液、リンパの巡りを良くしましょう。
特に脚の筋肉が少ないとむくみやすくなるので
歯磨きしながらスクワットがおすすめ!
入浴もよいですよ。

食生活では、塩分の取り過ぎ、お酒の飲み過ぎには注意しましょう!

便太り体質

・食事量を控えていませんか?
・野菜を食べていますか?
・ストレスを抱えている

ダイエットの為にと食事を摂らなかったり、食事量を減らすと
便の量が減り便秘になりやすいので逆効果です。

腸内に便がとどまると、栄養が再吸収されてしまうので便秘はダイエットの敵と言えます。
肌荒れにもなりますね…

食物繊維たっぷりの食事を心掛けましょう!

燃焼不足体質

・ダイエットを繰り返していませんか?
・運動をしていますか?
・呼吸が浅い

じっとしていると、「基礎代謝」が減っていきます。
代謝を上げるには運動!

ウォーキングで下半身の筋肉を使えば低下が抑えられます。
こまめなウォーキングでリバウンドなし!

冷え太り体質

・手足が冷えていませんか?
・デスクワークが多く猫背ではありませんか?
・よく肩が凝りませんか?

手足が冷える=内臓が冷えている
代謝も下がり、エネルギーを作りだす力も弱まっています。

温かい飲み物で体の中から温めましょう。

冷えの原因は血液循環がうまくいっていません。
猫背など悪い姿勢や座りっぱなし、長時間同じ姿勢を続けているというのも
原因の1つです。

背伸びをすることで血液が体を循環するので冷え性改善につながります。
「立ったら背伸び」を習慣にしましょう!

ちょい食べ体質

・会社の机にお菓子を置いていませんか?
・気が付くと口に食べ物が入っていませんか?
・甘い飲み物をよく飲んでいませんか?

無意識に口にしているものを含めて、毎日食べているものを見直す習慣をしましょう!
野菜中心の食事でお菓子不要の生活を。

自分の体質を知って、簡単な習慣をつければ
苦しいダイエットなんてしなくても大丈夫!

知らないうちに痩せちゃいましょう!!

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク