美容

二重整形・埋没法を決意するまで

スポンサードリンク

私、この3月で42歳になります。
午前中3時間パートしている主婦。
バレーボールが好きで、毎週頑張っております!

子供は、小学校2年生と幼稚園の年中(5歳)女の子2人。
そして旦那。

 

スポンサーリンク

 

40歳になり写真に写るのが嫌になりました。

ある日、集団で記念写真を撮る機会があり
張り切って笑顔でピース!

 

後日、その写真を見ると…
自分の左目が潰れてるではありませんか!!

 

その時は、タイミングが悪かっただけ…
光の加減…
なんて思っていました。

 

でも、また撮る機会があり
前回みたいに目が潰れないようにと
必要以上に目を大きく見開いて笑顔でピース。

 

そして、見ると…
やっぱり潰れてる( ノД`)シクシク…

 

この出来事以来「アイプチ」が私の相方となりました。

 

もともと右目はほんのり奥二重。
左目はガッツリ一重。

 

この歳、この出来事が起こるまで
全く一重にコンプレックスはありませんでした。

と、言うのも目元が少し窪んでいるので
メイクをすれば、どうにでもなったからです。

 

それ以降、毎日毎日アイプチしてメイク。
最低でも1時間かかります。

 

私には小学2年生と幼稚園年中の子供がいます。
2人とも毎日、車で送り迎え。
おまけに幼稚園は毎日お弁当。

 

お弁当を作る時間とメイクの時間を考え毎日5時起きです。
旦那は毎日帰りが遅く、最悪な時は飲みに行った先までお迎え…
いつも寝るのは1時です。

 

睡眠時間がな~~~い!
私も仕事してるのに…

 

とにかくメイク時間を短縮したい!
今まで経験したことのない自然な二重のメイクがしたい!と思い
整形手術を決意したということです。

 

これから、二重整形を考えている方、私が経験した事
不安で知りたい事など手術経過をレポートしていきたいと思います。
少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサードリンク